残念だけど一応、柿渋(柿タンニン)の摂りすぎに注意

口臭対策として以前「柿渋」系の商品をたくさんUPしていたのですが、胃石の原因の中で、柿を多食したことによる胃石がある事が分かりました。

胃石の患者さんの中で、日常的に生柿をたくさん食べていた人が結構いることによって、そのような情報になっているようです。柿渋系の製品を摂っていて胃石になったという情報は今のところ管理人は知りません。

ただ、念のため、こちらのブログでは柿渋系製品の多用を一時的にお勧めしないことにしました。ただし、柿渋が臭い対策などに大変有効であることは事実です。
sadness-1325507_640

柿胃石?胃石とは

胃石とは胃の中に入ってきた異物や食物などが結石化すること。消化不良物の石化や、繊維質による石化もあるが、特に柿胃石は、石が形成する速度が速いとのこと。

胃石によって胃壁が傷つくなどして嘔吐などの症状を引き起こし、外科手術が必要となる場合もあるそうです。

柿に含まれるタンニン酸が胃酸と結合して鎖状や網状になり、さらに胃の中の繊維と結合して胃石化してしまう可能性があるということです。

残念だけど一応、柿渋(柿タンニン)の摂りすぎに注意

柿渋や柿タンニンを含む商品はたくさん発売されていて、効果もレビューも高く、利用者も相当数いますし、安全性に問題が無いと言う意見が多数です。

例えば、以前柿渋についての記事でもお知らせしましたが、口臭の最大の原因ともいわれている揮発性硫黄化合物(揮発性硫化物)は、舌の汚れのタンパク質が大きな原因であるとのことですが、柿タンニンはこのタンパク質と結びついてくれるため、臭いをもとから消す結果になるのでした。

このタンパク質との反応のほかにも柿タンニンにはアンモニア系の臭いや、体内毒素のアセトアルデヒドなどの臭いも中和するのだということです。

柿タンニンには抗菌、防腐、解毒、抗ウィルス作用など、様々な効果が期待でき、シックハウス症候群の原因とも言われるホルムアルデヒド吸着して中和したり、病院などの消臭にも利用されたり、食中毒の予防にも重宝するほどの成分。

ですから、摂らないようにしてくださいとも言えません。

このブログは健康になって元から口臭を無くすことを目標にしているため、一時的に口臭を消す優秀なアイテムであっても、今回は一旦、一時的に、おすすめしない方向で行くことにしました。変更があればまた報告します。

柿渋に限らず、今後他の成分でも新しい情報が入り次第報告させていただきます。

柿渋をお勧めしないことにしたのは、管理人の独断と偏見ですので、製品化された柿渋製品が柿胃石になるという情報はなく、また、胃石のできやすさは体質にもよるものも有るということもお伝えしておきます。

口臭を消す方法まとめ、随時更新中

口臭を消す(治す)方法まとめ
(随時、より良い解決法を更新しています) ここでは口臭を消す方法をまとめていますが、口臭を消す唯一の方法は「健康になること」です。遠回りな...

口臭の原因まとめ・随時更新中

口臭の2大原因・強烈な口臭の原因
「マスクをして初めて分かった」という人も多い自分の口臭。しかしマスクをしてわかる程度の口臭なら治る可能性は高いと管理人は考えます。管理人は以...

海外から口臭対策商品を安く買いたい場合は

海外通販iHerbで買える、おすすめ口臭対策商品まとめ
日本でもすでに大人気の「iHerb」は、健康食品やナチュラル化粧品などが、ネットで安く買える通販サイトです。(本社:アメリカ)なんと口臭対策...