森永オーラバリアの感想&ラクトフェリン、ラクトパーオキシダーゼ

森永乳業の特許成分オーラバリア(R)は、ラクトフェリンとラクトパーオキシダーゼを配合した口腔衛生素材。唾液と結びついて抗菌効果を発揮して口臭に直接作用してくれるのだそうです。

しかし、なぜ「ラクトフェリンとラクトパーオキシダーゼ」の組み合わせが、口臭に作用するのでしょうか。これがとても深い内容だったのでお話しておきたいと思います。
boy-441943_640

この成分を含むタブレットの「森永オーラバリア」を使用した感想も書いていますので参考にしてください。

病気の原因になる鉄を追い出してくれるラクトフェリン?

ラクトフェリンと聞くと、乳酸菌だと勘違いしそうですが、実は乳や唾液などに含まれる「たんぱく質」で、特にお母さんの初乳に多く含まれ、赤ちゃんをウィルスなどから守ってくれています。
そんなラクトフェリンの働きがこちら。

【ラクトフェリンの働き】
・ピロリ菌や病原性大腸菌、サルモネラ菌など、有害な細菌と戦ってくれる(抗菌作用)
・ビフィズス菌など善玉菌は増やしてくれる(整腸作用)
・鉄分が足りない時に鉄を吸収してくれる(鉄吸収調節作用)
・免疫細胞のNK細胞活性化してくれる(免疫調節作用)
その他、抗炎症作用、抗アレルギー作用、抗ガン作用、脂質代謝改善作用、花粉症などに効果があるとされています。

なるほど、口臭にはラクトフェリンの抗菌作用が効いているようですが、
そもそもラクトフェリンの性質自体に
口臭を予防する作用があるみたいなのです。

ラクトフェリンの
ラクトは ” 乳 “、
フェリンは ” 鉄を結合するタンパク質 “ですが、

ラクトフェリンはそういう名前が付くほど鉄と結合しやすい物質です。

口内の細菌の中には、鉄をエサに増殖してしまうモノがあるらしいのですが、ラクトフェリンがその鉄と結合することで悪玉菌の増殖にストップをかけます。

この作用が口の中でも発揮されるためラクトフェリン自体に口臭予防に効果があると思われます。

ラクトフェリンを摂っても余分な鉄は吸収されない?

ラクトフェリンの働きの中に、「鉄吸収の調節」がありましたね。

鉄は酸素と反応して活性酸素を生じさせてしまうのですが活性酸素はガンをはじめとする多くの病気の元とも言われています。
ラクトフェリンは鉄吸収の「調節」をしてくれますので足りない時は鉄の吸収を応援し、足りている時は吸収を抑えてくれるというのです。

鉄分は貧血予防のために積極的に摂るよう推奨されているものですが、取りすぎも問題。

でも、鉄の吸収を調節してくれるラクトフェリンは安心できる成分なのかもしれませんね。

ちなみに、健康効果を得るためのサプリメントとしてのラクトフェリンは健康効果を得るためには数百㎎の摂取を勧める表記が多く1回摂取分にも百㎎以上含まれているものも多いですが

口臭対策サプリの場合は、例えば森永オーラバリアは1粒あたりオーラバリア80㎎中ラクトフェリンは約20㎎ほどらしいです。

(参考サイト:Wikipedia日本語-ラクトフェリン

ラクトパーオキシダーゼは唾液と一緒に働く

ラクトパーオキシダーゼは唾液に含まれる酵素で粘膜に微生物が入り込むのを防ぐ作用が期待できるそうです。

このラクトパーオキシダーゼが、唾液中の成分と混ざることで次亜チオシアン酸という強い殺菌作用のある物質を作ってくれます。

口臭の原因の代表的な原因は揮発性硫黄化合物です。口の中にある細菌が、食べ物のカスなどを分解するか、腐敗するときに出来てしまう、強い悪臭をもった物質です。

ラクトパーオキシダーゼはこうした揮発性硫黄化合物にも効果を発揮することが実証されているそうです。

森永オーラバリアを使用した感想

口臭を根本から治すためには健康になることが第一なので管理人は体質改善に取り組み、かなりの割合で強烈な口臭を撃退しました。

untitled

しかしまだ「いつでも無臭」になったわけではないため、このブログで紹介している口臭対策アイテムも取り入れています。

歯磨き粉、マウスウォッシュ、口臭サプリ、プロバイオティクスです。

それでも十分効果がありますがここにタブレットをくわえる場合にもオーラバリアはおすすめです。

1日2日ではどんな変化も感じませんでした。

しかし市販のガムやタブレットとは全く違うのは言うまでもありませんが、臭いをさらに強くしてしまうものとは違い、臭いを抑えてくれているのは数週間で実感しました。

untitled

味はレモンミントの味です。通常アロマなどでレモンとミント系は相性がいいと言われますが管理人は個人的にあまり「おいしい!」とは思いませんでした。

でも甘ったるいタブレットやミントのキツいタブレットよりは断然口に入れておきたいものです。

結構短時間で溶けるので長い時間口に入れておくには向かないかもしれませんが個人的に臭いの軽減が感じられただけに、なるべく舐めないで、口の中に菌を広げて痛い感覚です。

また、強烈な口臭を感じてる方には、口臭対策用のタブレットだけでは劇的な効果は感じられないかもしれません。
しっかりと質のいい唾液を多く出して使用すると効果UP

睡眠と口臭「睡眠で自律神経を整えて唾液を出す」
いつもは、朝起きたら寝起きの口臭が気になるのに、「なぜか今朝は口臭が無い」なんて時がありませんか?「いっぱい寝たときより、ぐっすり寝てスッキ...

しかし、しっかりデンタルケアをして唾液をだすこと(↑)も取り入れれば時間とともに臭いの軽減を期待できるかもしれません。

森永オーラバリアの公式ページでも摂り続けるほどに効果があることがグラフで紹介されています。

しかし一つだけ困ったことがあります。それはコストです。1日に1粒で1か月1袋なのでもしも1日3粒摂ったらかなりセレブ感あふれるリッチなアイテムになってしまいます。

ただ、ラクトフェリンとラクトパーオキシダーゼを含む他の口臭対策のタブレットも同じような値段のものが多いです。

それならと、この特許成分のおおもとの製品を選んでみた管理人です。
(2015.12追記:現在オーラバリアを含むタブレット全般については、管理人はあまり持ちあるかなくなりました。健康を取り戻し、かなり口臭が軽減したためです。ただしまだ無臭にはなっていませんのでこれから状況が変わり次第また近況報告しますね)

(安いものもあります。たとえば オーラバリア(R)とシールド乳酸菌(R)が配合されていてしかも安い製品もあります。管理人も購入しました。シールド乳酸菌は免疫力を高める乳酸菌として森永乳業が新しく開発したものだそうです)

オーラバリアを摂る際の注意点

乳アレルギーの人は使用を避ける。
その他、原材料にアレルギーのある人は使用を避ける。

【原材料】
還元パラチノース、還元水飴、ぶどう糖、デキストリン、ソルビトール、セルロース、クエン酸、ステアリン酸Ca
ラクトフェリン、二酸化ケイ素、香料、クエン酸Na、グルコースオキシダーゼ、ラクトパーオキシダーゼ、甘味料(スクラロース)

まとめ

ラクトフェリンは、抗菌作用、抗炎症作用、免疫調節作用、糖質代謝改善作用などがあり母乳(特に初乳)や唾液などに含まれる成分で
もともと鉄と結合しやすく、悪い菌が鉄をエサに増殖するのに対しラクトフェリンが鉄と結合して菌の増殖を防いでくれる。

ラクトパーオキシダーゼは、唾液中の成分と混ざることで次亜チオシアン酸という強い殺菌作用のある物質を作ってくれる酵素で
口臭の主な原因とされる揮発性硫黄化合物に効果を発揮することが実証されている。

森永オーラバリアは、このラクトフェリンとラクトパーオキシダーゼを組み合わせた新素材の特許成分オーラバリア(R)を配合したタブレットで、口臭に効果があると思われる。

原材料を参照し、アレルギーのある人は使用しない。

(定期購入の場合、初回特別価格。2回目以降は割引価格)

もともと唾液に含まれるラクトフェリンやラクトパーオキシダーゼをサプリメントとして補うことで唾液の抗菌作用を高めることが出来るので
唾液の質を上げることにもつながると思います。

しかしラクトフェリンとラクトパーオキシダーゼはタンパク質なので、乳酸菌などと違い、増えることがないので常に補う必要があるんですね。

意識して取り入れたい成分です。

口臭を消す方法まとめ、随時更新中

口臭を消す(治す)方法まとめ
(随時、より良い解決法を更新しています) ここでは口臭を消す方法をまとめていますが、口臭を消す唯一の方法は「健康になること」です。遠回りな...

口臭の原因まとめ・随時更新中

口臭の2大原因・強烈な口臭の原因
「マスクをして初めて分かった」という人も多い自分の口臭。しかしマスクをしてわかる程度の口臭なら治る可能性は高いと管理人は考えます。管理人は以...

海外から口臭対策商品を安く買いたい場合は

海外通販iHerbで買える、おすすめ口臭対策商品まとめ
日本でもすでに大人気の「iHerb」は、健康食品やナチュラル化粧品などが、ネットで安く買える通販サイトです。(本社:アメリカ)なんと口臭対策...