マウスウォッシュの添加物(安息香酸Na)

口臭対策などに大変役立つ ” マウスウォッシュ “。どこの家にも洗面所に1つは置いてあるのではないでしょうか。

しかしボトルの裏にはとってもたくさんの添加物がしっかりと記載されています。

今回は比較的刺激の少ないマウスウォッシュにも添加されている” 安息香酸Na ” について取り上げます。
love-826934_640

安息香酸Naとは

安息香酸Na(あんそくこうさんナトリウム)
英語表記:Sodium Benzoate

抗菌作用があるため、清涼飲料等の保存料などに利用される。

” 安息香酸は、体内に取り込まれると肝臓にて代謝され馬尿酸となり尿として排泄される ”
(出典:ウィキペディア日本語 ” 安息香酸 “)

水に溶けやすく添加しやすいからか、本当にたくさんの保存料として使われています。
加工食品は保存料を使わざるを得ないのですが、この安息香酸ナトリウム、食品を保存してくれるのはいいのですが、出来れば摂らない方がいい危険な添加物のひとつに入ります。

 

安息香酸NaはビタミンCと反応して毒物になる

安息香酸Naは、残念ながらビタミンCと反応して ” ベンゼン ” に変化する可能性が高いそうです。

ベンゼンbenzeneは発がん性物質と名高い物質です。タバコの主流煙・副流煙にも含まれていますね。

とある国でベンゼンにさらされる業務の従業員さんが白血病を発症し、労災が認定されたケースもあります。

栄養ドリンクを飲む時は風邪をひいているか、疲れているかなのでおそらくビタミンCを努めて摂るはず・・・やむをえず安息香酸の入った栄養ドリンクを飲むときはビタミンCを一緒に摂らない方がいいのかもしれません。

 

肝臓で代謝され尿として排泄される

安息香酸ナトリウムは先ほども書きましたが肝臓にて代謝され馬尿酸となり尿として排泄されるため
(すべて排出されるとは限らない)

肝臓の機能を高めておくのが良いと思います。

管理人は肝機能低下による口臭が気になってセサミンを取り入れていましたが添加物の解毒も期待できて一石二鳥です。

しかしこのブログでも紹介している
TheraBreath セラブレス フレッシュブレス マウスウォッシュにも安息香酸ナトリウムが含まれていますので飲み込まないにしても皮膚や粘膜からも吸収されるため使用は最低限度に抑えるか、なるべくビタミンCと一緒に摂らないようにしたいです。

自然界にもある安息香酸ナトリウム

人体には悪影響もある安息香酸ナトリウムですが、これらは自然界にも存在する物質でクマザサなどの笹の葉には安息香酸や安息香酸塩が含まれます。

食品の下に隈笹を敷いて保存効果を得られるため、ちまきや笹餅などにも使われています。

体内に入れる以外の目的でなら仲良く付き合いたい物質ですね。

次回は管理人が劇的に口臭を軽減した対策の中から口臭対策のために1日6食何を食べているか書きます。

コメント