マスクで口臭対策はできるのか

口臭で悩む私たちにとって、たった一つだけうれしい世の中の変化があります。

それはマスクの着用が珍しくなくなったこと

日本、中国、韓国くらいでしょうか。マスクを付けていてもおかしいと思われないのは。
とにかく、そうした国に生きていて良かったと思います。

アメリカあたりでマスクなどした日には、感染病か何かと勘違いされて避けられることでしょう。

mouth-guard-1370298_640

好きなだけマスクをして外を歩ける日本ですが、マスクはどのくらい口臭対策になっているのでしょうか。また今は消臭効果のあるマスクも販売されていますが、どれほど効果があるのでしょうか。

マスクに噴射できる消臭スプレーの効果などと一緒に、マスクで口臭対策が出来るのかにせまります。

マスクで口臭対策できるのか

軽度の口臭ならマスクでとりあえずはカバーできますが、管理人の経験では重度の口臭は普通にマスクをしている分にはほとんど効果はありません。

ほんの少し効果があるとすれば、付けたて30秒は臭いが話し相手に届かないくらいでしょうか。その後は徐々にマスク自体が臭いを吸収しきれずマスクから臭いが漂ってきますね。

そこで私たちは普通にマスクをする以外に、プラスアルファーの工夫をするわけです。

工夫その1:マスク+ガムやタブレット

マスクの中で外からわからないようにガムをかみ続けるか入れているだけで軽い口臭の人の場合はかなりの確率で唾液が出ますが、もぐもぐして外からはあまり印象が良くありません。しょっちゅうトイレに行ける方は新しいガムやタブレットに交換可能なのでおすすめで、マスクも臭くなりにくいですよね。
管理人自身は酷い口臭の時はガムはまったく効き目が有りませんでした。ただ、精神的には助けになってくれました。ガムにも相性が有りますので、自分に合ったガムを探し当てる事も大切です。管理人の友人は現在、素晴らしい歯磨き粉に出会ってガムとおさらばしました。しかしこの歯磨き粉も相性があると思います。この歯磨き粉については2016.10.28現在まだ記事を作成中です。まだ記事は出来ていませんが、口臭対策殿堂入りアイテムの記事に製品へのリンクだけ取り急ぎ貼りました。

工夫その2:マスク+消臭スプレー

消臭スプレーの効き目にもよりますが、マスク自体に臭いが付きにくくなります。よって、マスクを通過した口臭も若干ですがマシです。しかし口臭自体は消えません。
→例えばこんなスプレー

>【メール便送料無料】マスクにシュッ!天然アロマのマスク用スプレー お試し2本セット(15ml×2)マスク/におい/ニオイ/匂い/スプレー/マスクスプレー/アロマ/天然/マスク用/花粉/喉/リラックス/1000円ポッキリ/初回1セット限定/マスクフレッシュ/アンチウイルス

価格:1,000円
(2017/2/12 02:34時点)
感想(49件)

工夫その3:マスクを替えまくる

非常に贅沢な工夫ですが、マスクを例えば1時間ごとに替えまくる方法です。なかにガーゼを入れてそれを取り換える人もいます。口臭自体は消えません。

工夫その4:消臭効果のあるマスクを付ける

これはマスク+消臭スプレーに似ていますが、活性炭が入っているものが多いので、息の湿気を吸い取ってくれることで雑菌が繁殖しにくくなり、その結果臭いが増殖しない効果は考えられます。
管理人は今は普通のマスクを使いますが、以前活性炭入りにもお世話になっていました。初めの10分、若干口臭予防になると思います。さえぎる力が普通のマスクよりも強いかな、程度です。しかしマスク自体が臭くなりにくいので、マスクの中で口を閉じなくてもいいという安心感があります。口臭に悩む人はすでにご存じかと思いますが、口は閉じれば閉じるほど中で菌が増殖します。口呼吸はドライマウスに悪いですが、口の閉じすぎも逆効果。口臭の原因になる菌は嫌気性の菌で、つまり酸素があるところで生きずらい菌です。ですから酸素不足にならないように時々口を開けたいです。でも口を開け続けるのも今度はドライマウスによる口臭が気になります。実は口臭の原因菌は舌苔のひだの奥底に潜んでいて、口を開けていても酸素がそこまで届きにくいのだとか。理想は唾液に含まれる酸素の量を増やす事=唾液の質を高めることなんですね。すると唾液に含まれる酸素が舌苔の奥深くに入り込んだ菌にも届くという事でしょうか。そして唾液の量も必要。だから良く噛んで食べることやガムの利用は有効なんですね。臭いは密封されると臭さが増すとおもいませんか?赤ちゃんのおむつを気密性の高いゴミ箱に入れると逆に臭いがきつくなります。そんな感じです。ということでマスクの中でも定期的に口の中の空気の入れ替えをしたいところ。そんな時に活性炭マスクは若干役立ちます。
ただ一つ、外から見て濡れた感じがわかってしまうことがあるのが困ったところですね。あと、敏感な方には刺激がある場合もあるそうです。
また、ものによっては色が付いちゃうとか。

マスク+人口唾液

口臭対策の最終手段かもしれない人口だ液についてはこちらの記事をどうぞ。
「口臭を消す最後の方法かもしれない人口唾液バイオティーン」

マスクする前に素晴らしい歯磨き粉&リンスで口臭予防

口臭を消す方法・セラブレスオーラルリンスとタブレット
以前、このブログの口臭対策殿堂入りアイテムに入れていたTheraBreathセラブレスのマウスウォッシュ(オーラルリンス)とTheraBre...

以上を踏まえてこんな工夫

マスクを着用+ガムタブレット+濡れた感じになる前が取り換え時期+時々うがい

先ほどもふれましたが、口呼吸もいけないけど、口を閉じすぎるのも逆効果。それなら口の中の空気を入れ替えたい。そんな時にマスクは私たちの強い味方ですね。

管理には一時、マスクの中の折り目に新しいガムを隠し持っていたこともあります。口臭に悩む人には分かってもらえることでしょう。

マスクをしていなくても、口の中に新しいガムを奥歯の裏辺りにくっつけておくんですよね。古いガムが人前で捨てられない時は飲み込んだことも。

人間というのは切羽詰まると様々なワザを編み出せるものです。

シールド乳酸菌の食べるマスクは口臭に効果があるのか

結論から書くと、ある程度の効果を実感しました。少なくとも自分に合わないガムみたいに口臭を悪化させるものではありませんでした。口臭予防の助っ人になると思います。

ただし、乳酸菌がずっと口内に定着してくれるのかが分からないので、定期的に食べ続ける必要がありそうです。個人的には200円ちょっとで口臭の強い味方になってくれるなんて、画期的な商品だと思います。ガムの代わりにいいかも。人工甘味料だけ気になります。

このシールド乳酸菌も入っていて、他にもブレスケアになりそうな成分満載のオーラバリアについては以前書きました。

https://byebye-story.com/review-aurabarrier-and-more/

まとめ

今回は、マスクで口臭予防が出来るのか、消臭効果のあるマスク、マスクにスプレーするなどの方法、マスクとガムタブレットの併用などについてお話ししました。

マスクで口臭対策は工夫によっては可能です。強烈な口臭には経験上意味が無いと思いましたが、マスクを付けている安心感で緊張が少しは和らぎ、交感神経がたかぶることによる唾液減少による口臭は、わずかでもマシになるでしょう。

みなさんの口臭の悩みが解決しますように!

口臭を消す方法まとめ、随時更新中

口臭を消す(治す)方法まとめ
(随時、より良い解決法を更新しています) ここでは口臭を消す方法をまとめていますが、口臭を消す唯一の方法は「健康になること」です。遠回りな...

口臭の原因まとめ・随時更新中

口臭の2大原因・強烈な口臭の原因
「マスクをして初めて分かった」という人も多い自分の口臭。しかしマスクをしてわかる程度の口臭なら治る可能性は高いと管理人は考えます。管理人は以...

海外から口臭対策商品を安く買いたい場合は

海外通販iHerbで買える、おすすめ口臭対策商品まとめ
日本でもすでに大人気の「iHerb」は、健康食品やナチュラル化粧品などが、ネットで安く買える通販サイトです。(本社:アメリカ)なんと口臭対策...